電気対ガスガレージヒーターを操作するコスト

ガレージヒーター

電気ガレージヒーター

それはヒーターになると、電気とガスガレージのヒーターは、最も人気の2つです。これらのヒーターの両方は、家庭での設置と使用が簡単です。しかし、それは操作のコストになると、ガレージヒーターは安価です。

ガスガレージヒーターは、電気ヒーターまたはプロパンヒーターよりも少しコストがかかりますが、エネルギー効率が非常に高いため、多くの人がガスヒーターの使用を好みます。ガスヒーターはエネルギー消費が少ないので、実際には他のタイプのヒーターに比べて安価である。家の天然ガスラインに接続すると、このタイプのヒーターは冬の死者の間でさえもペニーで動くことができます。

ガスガレージヒーターには、通気型と通気型の2種類があります。換気タイプは一般的に換気タイプに比べて使用する方が安全です。ガスヒーターを使用する場合は通気タイプにしてください。

電気ガレージヒーターユニットは、一般的にガスパワーユニットよりも安価ですが、ガスパワーヒーターよりも操作が高価です。同国のほとんどの地域では、2台のガレージを保つために電気ヒーターを稼働させると、強制空気ガスヒーターよりも約20%の稼働費用がかかります。