車窓の色合い – 自己インストールまたはプロフェッショナル?

品質

法令

インストールの容易さ

車の窓の色合いを選ぶことは、車の価値を高め、内部を褪色させたり、ひび割れから保護するのに最適な方法です。自分で色合いをインストールしたり、専門的にインストールしたりすることができます。あなたがその決定を下すときに考慮すべき事項がいくつかあります。

プロのインストールでは、より高品質な色合いの仕事が得られます。専門的にインストールされた色合いは、仕上がりと色合いのフィルムの両方で保証が付属します。ポケットの外にお金を少し払って、専門家によって色合いがインストールされているかもしれませんが、その色合いが泡で覆われていれば、頼りになるでしょう。

あなたが自分で色合いをインストールすることを選択した場合、許可されているものとされていないものについて、地域の法律や規制を調べなければなりません。多くの州では、色合いの反射率と暗さに制限があります。あなたが自分で色合いを購入し、研究せずにそれをインストールする場合は、罰金に直面することができ、色合いを削除する費用。地元の専門の着色会社は、地元の法律に精通しており、どの色合いが最良かを知ることができます。

適切に色をつけることは非常に難しいかもしれません。適切なツールを使用して完全にカットしなければならず、それでも気泡を見つけることができます。専門的にインストールされたウィンドウの色合いは、インストールするために指を持ち上げる必要がないので、同じ頭痛を与えることはありません。