車の安全性:車輪で眠りに落ちる

人々が車輪の中で眠ってしまうのは何ですか?

ドライバの眠気の兆候を認識する

車輪の後ろの眠気の予防と闘い

警告と注意は、自動車の安全にとって重要な側面です。疲れて眠いドライバーは、自分自身と彼の周りの人々の両方にとって非常に危険です。疲れた運転手は、反応して素早く判断を下す能力がなく、墜落や過失運転の傾向があります。したがって、車を運転するたびに、注意を喚起し、安静にしておくことが非常に重要です。

ほとんどのドライバーは、疲労や退屈、またはその両方のために車輪で眠ります。ドライバの眠気の主な原因のいくつかは、

あなたが道にいるとき、あなたの体があなたに与えている兆候を無視するのは簡単です。ほとんどの運転手は、疲れているときでも運転を続け、これは致命的なことがあります。眠気の徴候を認識する方法を学ぶ。眠気の最上の兆候のいくつかは、夜行性、疲れた目、落ち着きと震え、失われた出入り、尾行、いつも車線内を運転できないことがあります。