小さなスペースのクリエイティブな遊び場のアイデア

ステップ1 – 遊び場を測定する

ステップ2 – 子供の年齢と関心を考慮する

ステップ3 – 可能なプレイセットとおもちゃのウィンドウショッピング

ステップ4 – フロアプランを作成する

小さなスペースのための遊び場を作ることは、多くのおもちゃのための十分なスペースがないと大きな課題になる可能性があります。しかし、あなたがスペースを最大限に活用し、適切なミニ遊び場を設置すれば、このスペースは子供たちの避難場所となります。あなたの子供のための楽しい遊び場を構築する方法はここにあります。

テープメジャーを使用して、遊び場の面積を取得して、購入するおもちゃのサイズやフィットするおもちゃの数を見積もることができます。

あなたの子供の興味、趣味、年齢のプロフィールを作りましょう。各プロフィールの終わりに、あなたの子供が好むかもしれない活動やおもちゃのリストを入れてください。

あなたがおもちゃの窓口を購入するとき、プロフィールはガイドとして機能します。しかし、子供たちを連れて行くことも良い考えです。この方法で、あなたが購入する予定のおもちゃが好きかどうかを知ることができます。しかし、彼らがおもちゃを指摘するとき、あなたはそのおもちゃの興味と年齢に合わせたいと思うかもしれません。子供たちが色のために、または友人の間の現在の傾向のためにおもちゃがほしいと思うのは当然です。

小さな遊び場で様々な遊びをするには、セットに入っているおもちゃをチェックしたいかもしれません。たとえば、1つの接続されたプレイセットで、登り塔、穴あけ、階段、小さなスライドまたは登山の壁を持つことができます。これらのセットは、ネジや釘なしで簡単に組み立てることができますが、頑丈で安全なプレイが保証されています。

そして、あなたが本当にあなたのスペースを最大限にしたいなら、いくつかのレベルを持つプレイセットを考えてみましょう。そのようなセットは、遊んでいる間、あなたの子供に多くの冒険を提供することができます。ただし、プレイセットが上位レベルで安全であり、子供が遊んでいるほど古いことを確認してください。

おもちゃと遊びを選んだら、遊び場に実際に収まるものを買う前にチェックできるように、測定をしてください。フロアプランを作成したり、移動可能なミニチュアピースを作成すると便利です。

あなたの子供の想像力を引き出す方法でおもちゃを整理して遊ぶ。子供たちはふりをするのが好きなので、彼らにプレイスクリプトを作れる設定を与えます。色も一緒にプレイすると、面白い色の遊び場になります。

ステップ5 – プレイセットとおもちゃをインストールする

あなたが作ったフロアプランに従って遊びセットを組み立てて、おもちゃを手配してください。しかし、最善の取り決めを達成するために物事を動かすことを恐れないでください。次に十分な滅菌砂で遊び場を覆う。

砂は砂の城のような追加の遊びのアイデアを提供することができます。また、硬質の床材の上にクッションとして機能することもあります。