子供のためのカーテンとカーテン:自分の部屋を飾る方法

カーテンとドレープに適した素材の選択

プリントカーテンで飾る

平らな色のカーテンで装飾

バリュアスを使って余分な才能を付け加える

装飾カーテンロッド

カーテンとカーテンは、子供の部屋を飾り、それに性格や性格を加えるのが簡単で楽しい方法です。機能的であるだけでなく、お子様のベッドルームのカーテンやドレープも、自分の好みや好みに合わせて、部屋のインテリアとよく調和しなければなりません。ここに子供の寝室を子供に優しいドレープで飾る簡単なヒントを紹介します。

子供用の部屋をカーテンとドレープで飾る最初のステップは、適切な素材やファブリックを選択することです。難燃性、掃除が簡単で耐久性のあるファブリックを選択してください。粘着性の指、クレヨン跡、食べ物の汚れは、しばしばカーテンに行き渡りますので、荒い使用、磨耗、破れに耐えられる素材を選ぶことが重要です。さらに、アレルギーのある子供がいる場合は、それらを刺激しない物質を選択するか、アレルギー反応を引き起こします。コットンは通常、耐久性があり、維持しやすく、有機綿を選ぶと化学薬品も含まれないので、最も安全なベストです。

カーテンの長さも重要です。カーテンを床から離しておくと、子供たちは走り回っている間に絡み合うことはありません。

ほとんどの家庭用品店では、子どもにやさしいテーマやプリントで、さまざまなカーテン素材を使用しています。お子様の部屋の内装と予算に応じて、漫画プリント、バレリーナ、車、アルファベットなどのカーテンを選ぶことができます。あるいは、ドット、キャンディーストライプ、星などの安全で子供にやさしいプリントを貼り付けることもできます。あなたはシンプルで楽しい外観のためにプレーンカラーのリボンで広いサッシやタイバックを追加することができます。

子供が絶えず変化する好みや好きなものに適応するカーテンが必要な場合は、普通の色のカーテンを選んでアクセサリーで飾ることができます。例えば、平らなカーテンにリボンの色の帯を縫い付けたり糊付けしたりすると、時間のないときにそれらを明るくすることができます。同様に、大きくてカラフルなボタンで簡単なカーテンを飾ることもできますし、ファブリックペイントとステンシルを使用してカーテンに子供の頭文字を塗ることもできます。

バランスは、カーテンに余分な装飾的な感触を与える楽しい方法です。あなたは、カーテンと同じ素材で作られた値段を選ぶことができます。あるいは、色やプリントを対照させることもできます。実際、貴重なものだけを使って小さな窓を飾ることができ、より長いカーテンを完全にスキップすることができます。

カーテンマテリアルを完成させたら、楽しく子供にやさしいカーテンロッドを使って余分な感覚を加えましょう。あなたは部屋のカラーパレットに合わせて色の棒を選ぶか、または異なった形の棒を選ぶことができます。野球のバットなどの好きなものをカーテンロッドに変えることさえできます。ロッドを装飾するシンプルで楽しい方法は、ロッドの端から好きなおもちゃやアイテムを吊ることです。例えば、女の子の部屋には、小さな人形やテディーがロッドの端から垂れ下がることがあります。

カーテンとカーテンはどの部屋にも欠かせないインテリアです。あなたは本当に右のカーテンで子供の部屋を明るくすることができますので、先に進み、材料を選択し、あなたの子供の性格や好みに合わせてあなた自身の個人的なタッチを追加します。