ビニールシェイクサイディングの取り付けを検討する

ビニールシェイクサイディングは、多くの住宅所有者にとって人気のある選択肢です。それはまた、シダーのサイディングサイディングとして知られています。揺れは木製の揺れによく似ています。しかし、ビニールシェイクはポリ塩化ビニル(PVC)製の特別なタイプのプラスチックで作られています。様々なサイディング材料が市販されている。あなたが選択をしなければならないとき、これは少しの挑戦を提示するかもしれません。ビニールシェイクは、他の材料よりもいくつかの利点があります。以下はあなたのサイディングのためのビニールシェイクオプションを考慮する必要がある7つの理由です。

1.安価

ビニールシダーシェイクは、市場で最も手頃なサイディング素材の1つです。彼らは木製の揺れに対して安価で効果的な代替品を作ります。あなたは、価格制限が妨げになる必要はないので、ビニールで簡単にあなたの希望のスタイルを達成することができます。ビニールサイディングの低コストは、製品の入手可能性のために迅速な建設に寄与します。

2.設計の柔軟性

あなたはゲーブルのアクセント、古いスタイル、レンガやシダーのような家を見ても、ビニールシェイクでこれを達成するのは簡単です。製品は、広範囲の木目や模様に似ているカスタムメイドにすることができます。事実上無限のテクスチャと色の配列は、あなたが望むスタイルをより簡単に実現します。ビニールシェイクはデザインの柔軟性を高めます。

低メンテナンス

ビニルは、市場で入手可能な最もメンテナンス性の低い建材の1つです。杉の揺れに必要なようにサイディングを塗る必要はありません。最小限のメンテナンス要件にもかかわらず、シーダービニールは数年間天然木仕上げの外観を保持することができます。インストール中に縫い目が少なくなります。これにより、洗浄やメンテナンスが容易になります。ビニールシェイクは暖かみのあるシダーシェイクの自然な外観を与えます。

4.虫耐性

シロアリに攻撃されるシダーシェイクとは異なり、ビニールシェイクは虫に抵抗します。これにより、バグ攻撃に伴うメンテナンス作業やコストが削減されます。それは全体的な家のメンテナンスコストを抑えるのに役立ちます。ビニールの傷つきにくい品質は、サイディングの耐久性も向上させます。

5.耐久性の向上

実際のシダーシェイクは、フレークと腐敗に対する高い感受性を有する。これにより、それらの寿命が短くなります。しかし、ビニールシダーシェイクは、フレーク、反り、凹みまたは腐敗しません。ビニールは木材よりも厚く、それは要素に対して保護を加えています。雨、湿気、風、温度​​変動に対して高い耐性を持っています。これにより、多くの住宅所有者にとってシーダービニールは長期的にはコスト効率の高い選択となります。それはあなたの家にも価値をもたらします。

エネルギー効率

ビニールは優れた絶縁材であり、特にそれを裏打ちするための良い材質でサイディングとして使用された場合は特に優れています。これはあなたの家の断熱を改善するのに役立ちます。冬には屋内で、夏にはより涼しい空気を保ちます。エネルギー効率の向上は、電力コストを下側に維持するのに役立ちます。

7.エコフレンドリー

ビニールは100%リサイクル可能です。これは、建設製品の製造に使用される原材料とエネルギーを保存するのに役立ちます。環境に配慮した建築の選択をします。